≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そろそろ決めていかないとなぁ…… 

どうもこんばんは、周摩です。
いきなりリプレイの話。

以前の雑記でもちらっと匂わせるような感じで書いていましたが、『月歌を紡ぐ者たち』はある程度未来を見据えて執筆しています。
とはいえ「○レベルになったらどれこれのシナリオをやろう」程度で、具体的にはあんまり決めていなかったりするんですよ。
現時点でレベル3ですが、作者の脳内ではおそらくレベル6くらいになったらエンディングに取り掛かると思います。

何が問題かというと、エンディングまでに必要な手順を一切踏んでいないってトコロですかね。
クライマックスまでに必要になるのは、

1.コヨーテが吸血鬼として仲間と向き合う
2.レーヴァティンの魔剣化
3.シナリオ『石の棺』、『????????』、『????????』のクリア
4.後輩冒険者パーティのリーダー『レギウス』と『????』の登場
5.後輩冒険者パーティのヒロイン『???』と『???』の登場
6.コヨーテの過去編を一つか二つ
7.適切なタイミングで、オリジナル編を二本

と、以上になります。
多いなぁ……洒落にならんですね。
一応「?」の数は文字数に対応しています。無駄情報です。

とにかく、上記の七点を通過しない限り、エンディングは迎えられません。
逆に言えば、それまでリプレイ記が終わらないって事でもあります。
何か自分で自分の首を絞めている感覚が……本当に終われるのかコレ?

ちなみに、『コヨーテが吸血鬼として仲間と向き合う』のは、旧作では『石の棺』終了後すぐでした。
今回は無駄に演出を凝らせるために先延ばしに……
そして先延ばしにした結果、旧作で書いていた話が完全にボツになってしまいました。ちくしょう。

とりあえず今は通常のリプレイに加えて、オリジナルの番外編の執筆も同時に行わなければならない訳ですよ。
番外編が遅くなればなるほど、エンディングも遠のく訳です。
エンディングを迎えるのに何年かかるんだろ……

ではではこの辺で。


○以下、拍手レスです。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

周摩

Author:周摩
しがないリプレイ書きのブログです。

Info.
当ブログはリンクフリーです。報告は不要ですが、あれば相互リンクさせていただきたいと思います。

周摩のシナリオはこちらへどうぞ。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。