≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


募集します 

どうもこんばんは、周摩です。
つい先日、ようやく例のリプレイが完成しました。
現在絶賛推敲作業中でございます。

最近の悩みについて一つ。
新作リプレイの中で、ちょっとややこしいフラグを立ててしまった訳ですが、それを次回で消費するにはオリジナル回である必要がある……はずなんですよ。
軽くネタバレするなら、「モヤモヤを吹っ切れさせる回」ってところでしょうか。

それを今現在ちょっとづつ構想を練っては書いているのですが、どうにもオリジナル回というのはタチが悪い。
新作の影響か、無駄に長くなりそうなのも含めて。

『凍える森のファシア』が一ヶ月、新作リプレイが二ヶ月も読者の皆様をお待たせしているので、これ以上グダグダとしているのも申し訳なく思っておりまして……


そこで皆様のご意見をお聞かせ願いたいのですが、『質(文章量)』と『量(更新間隔)』、どちらを重視すべきでしょうか?
ある程度好き勝手するつもりですが、参考までに聞いておきたいです。

あ、あとシナリオのリクエストも募集します。
2014/03/11 募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。
いくつかやりたいシナリオは自分でもピックアップしてありますが、色々なご意見が頂ければ大助かりです。
新作リプレイが投稿できればしばらくはフリータイムですので、割と自由にシナリオを選べるようになりますからね。

それと、リプレイを読んでいて意味が分からなかったり、説明不足だと感じたところがあればご報告いただけると助かります。
その他にも単純にキャラクターに対しての質問があれば裏設定とかペラペラ喋っちゃうかもです。


ご意見等は拍手ボタンから送信するか、コメント欄をご利用ください。
ではではこの辺で。


○以下、拍手レスです。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

こんばんは、お久しぶりです。返答遅くなりました。
まず、別記事ではありますが大作の完成おめでとうございます。
あの長いシナリオをこうまで書き込まれるとは……
正直凄いです。毎日のように読み返させてもらってます。

さて、文章量と更新間隔の問題、難しいですね。
こればっかりは人それぞれですし……
私個人としては多少文章が少なくても更新間隔早くしたいな、と思うのですが、
書けるほど煮詰まるまでにどうしても日数が要るのが辛いです。
だからなるべく質を上げられたらいいなと思うのですが、
よくしようとしたらまた更新間隔が増える、というジレンマが。
個人的には周摩さんだと長いの得意そうだから質なのかなぁ……?

それと、リクエストの方、一応色々考えさせてもらったのですが
なんだかあんまり減らせなくて……。
とりあえずレベル差をあまり気にしないなら
「劇団カンタペルメ」が見てみたいです。
でも、「深き淵から」も素敵ですよねー。
だんだんPC内の関係性も濃くなってきてそうだし、
どういう組み合わせかが楽しみになりそうな。

人外ネタだと「黄昏の人狼」とかどうかな、と思います。
後は何より「紅し夜に踊りて」とかどうでしょう。
初めてやった時に格好いいなーと思ったので。
将来的な物も含め、一つでも採用してくだされば嬉しいです。
お久しぶりですっ!
コメント&リクエストありがとうございます!

質と量の問題、やっぱり難しいですよね……
両立するのがベストなんですけど、できなければどっちかを重視したい訳なんです。
最近は割と長めのシナリオだった影響か、リプレイが長くなっていってますし、やっぱり質かなぁ……?
何となく、今から更新間隔を早めようと思ってもできない気がしてきましたよ……!?


『劇団カンタペルメ』と『深き淵から』は、実は試しプレイ済みだったりします。
そして、片方は書く予定に入っていたり……!
『黄昏の人狼』も人外ネタ好きとしては垂涎の一品でした。

ただ、『紅し夜に踊りて』だけ未プレイなので、ちょっとやってきます!


ありがとうございましたー!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

周摩

Author:周摩
しがないリプレイ書きのブログです。

Info.
当ブログはリンクフリーです。報告は不要ですが、あれば相互リンクさせていただきたいと思います。

周摩のシナリオはこちらへどうぞ。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。